何度目?

IMG_5133_convert_20110517232944.jpg
デブった訳ではなく・・・
点滴を背中の皮から注入少し湿ってるのがわかりますか?)
その薬剤(吐き気止め、胃の荒れを防ぐ)が
右前足脇に溜まった様子です

月曜日保育園の帰りに娘の好物、
棒つきのウィンナーパン
イオンで購入。
普段は帰りの車中でペロリのはずが・・・(車中も危ないですが・・・
家で悲劇が・・・
ビニールに入ってたパンが
するりと(ビニール系の荷物を重ねて置いたため
中身が床に・・・真っ先にうちのワンコが
くわえてしまいました
娘が「私のパン、まだ食べたいのに~」
泣き喚く中、棒ごとワンコの胃に入ってしまいました
すぐかかりつけの獣医さんへ娘は旦那に託し
狂犬病とフィラリアの時期で、大型ワンコなど
外で待ってる方も多い中、
先生(2人いらっしゃるので)がすぐに診てくれました
見た目元気なワンコがなぜ?って感じでしたが・・・
待合室で「本当に食べるのを見たんですか?」
「はい、どこにも落ちてなかったので」
「噛んでる音はしましたか?」
「バキって1回は・・・」
「他には何か食べてますか?」
「ウィンナーパンごと」
「木の棒なので、レントゲンには写らないと思いますが・・・
まずはレントゲン撮ってみます。ダメならバリウムを飲ませます」

「はい、お願いします」
奥の診察室へと連れて行かれました
数分後、診察室のさらに奥へ。
「怪しい影が確かに・・・一番手っ取り早いのは開腹手術ですが
リスクはもちろん金額的にも入院も必要になりますが・・・
内視鏡で取り出すか・・・棒なので無理ですし・・・
嘔吐剤を注射して吐かせますか?ただ胃に負担が掛かりますし、
棒なのでどのように胃にあるかによっては
つっかえ棒になるか、胃や食道を破る可能性もありますが・・・

「・・・この子に賭けてみます・・・吐かせてみてください」
また数分後診察室のさらに奥へ(入る前先生同士のお話が丸聞こえ
「良かったですね、開腹にならず・・・本当に入ってました」
見ると、キレイに三分割に出ていました
尖ってなかったのと噛んでたのが幸いでした
ホントこの子は運の良い子です
点滴をして無事家へ
いったい何回やらかすの~って、
私達の管理がいけないんですが・・・
みんなの笑い者になってしまいました
今回も笑い話で済んで良かったです
娘と「これからはウィンナーパンは棒なしを買おう」と約束しました
もちろん串カツなんてうちでは食べてません・・・
みたらし団子も・・・串なしにしなくては・・・

ありがとうございました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぽちっとお願いします
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
自営業の主婦 ブログランキングへ
カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
パタパタ時計
プロフィール

(有)椿窯

Author:(有)椿窯

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
義援金募集
忘れないために・・・
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR