スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸市立王子動物園 2

いつもありがとうございます

良かったら前回までのあらすじです

神戸市立王子動物園地図・施設案内をしてみて下さい
フラミンゴ、ふれあい広場、レッサーパンダ
コアラ、パンダ、ゾウ、円形猛獣舎
回って来ました

ふれあい広場では、柵が低くヤギさん?が突進して
脱出成功!してたり、アルパカと思いきや
ラマが目の前に居て、看板をじっ~と見ると
ツバを吐くので注意と、とっさに逃げました服が汚れては
にわとりは柵外が当たり前かのように
歩いてました
モルモットやうさぎを触れ合うのに長蛇の列も出来てましたが、
メインはパンダさんだったので、ここはスルーしちゃいました

ゾウさんは自分の上手に避け後ろ歩きしてました
なので大きなしか映ってませんでした

円形猛獣舎がパンダさんの次に
テンション上がりました
ガラス越しに目の前をトラさんやライオンさん
観ることが出来て、しかも普段寝てる姿しか観たことなかったので
娘より興奮ぎみでしたズームなしで
IMG_5884_convert_20120113134759.jpgIMG_3316_convert_20120113134614.jpg
メスはずっと動いていました遠くから来たと思われるお客さんもこんな動くライオン初めてだわ~と、ビデオにし、
となりのトラさんとにらみ合いしてましたオリと植木越し
ずっと居ても飽きないかと
また神戸に行った際には絶対行きたい動物園です
IMG_0474_convert_20120113134438.jpg
娘にメダル日付と名前刻印を買いました
ちょうどパンダさんのぬいぐるみを上海お土産で頂いたので
一番記念になるかと旦那いわく昭和やね~動物園記事

実は昨日1/15また動物園に行きたいとせがまれ
東山動物園に行って来ましたが
ココもいろいろ工夫されてますが
東山は動物までの距離が遠いし、動く姿は観れず
ビデオカメラの出番ありませんでした

ポチっとお願いします
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

ありがとうございます
足あと残して頂いていらっしゃる方々申し訳ございませんが、ゆっくり後ほどご訪問させて頂きます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

椿窯の妻さん、こんにちは
コメントありがとうございます!
動物園めぐり、楽しまれたようで
良かったですね!
さすがに、トラさん、ライオンさんは
迫力ありますね!
たとえ写真でもこんなに近くでみたことないので・・・・
メダルはとても記念になると思いますよ!!
いっぱいいろいろなところに連れて行ってもらえ
娘さんは幸せですね!!

どうもありがとう。。。

出逢い

ライオンさんやトラさんとの出逢い

嬉しい体験でしたね

ライオンさんは、寝ていることが多いのに
ラッキーでしたね

お子さまも興味深げに、でしょうか


ありがとうございます

マーブル様

いつもありがとうございますv-392

ライオンさん、トラさん迫力ありましたv-364
ライオンさんはビデオ撮影時は
動いてなかったですが、トラさんは
ガラス越しに思わずのけぞってしまうほど
ドアップでしたv-405
東山ではカップルも多く、
動物園は大人だけでも楽しめますねv-425

ありがとうございますv-392

ponsun様

いつもありがとうございますv-392

私のがテンション上がっていましたが
娘も楽しめたようですv-398
夜行性?動物は午前より午後がチャンスかもと
思いましたv-425
私は富士サファリパークで
ライオンさんにお肉をやる体験をバスから
したことがありますが、
娘にも一度体験して欲しいと思いますv-410

ありがとうございますv-392
ぽちっとお願いします
にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
自営業の主婦 ブログランキングへ
カレンダー&アーカイブ(Tree)
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 
パタパタ時計
プロフィール

(有)椿窯

Author:(有)椿窯

FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
義援金募集
忘れないために・・・
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。